安定した集客に欠かせないのはSEO対策です

Seo

昨年、総務省が発表したデータによると、日本国内におけるインターネット利用者数は9,462万人だそうです。日本国内の約8割の人がネットから情報得たり、物を購入したりしています。今や、ネットははテレビに次ぐ第2の広告メディアです。カウンセラー、コーチ、コンサルタントとして起業をする先生は特に、ホームページを作ることが重要になります。自分の情報を発信するメディアを持つことは、先生にとって極めて大切なのです。

よく、ブログでホームページを代用してしまっている先生を見かけます。非常にもったいないことです。ブログには他社の広告が入るだけでなく、せっかくの見込み客も、その多くはブログ運営会社の顧客リストとして持っていかれてしまうのです。よほどの人気ブロガーにでもならない限り、自前のホームページを持つ方がベターでしょう。

ですが、ホームページを作っても、すぐに売上が上がるという訳ではありません。むしろ、何年経っても全く反応が無いという場合の方が多いでしょう。実は、商品やサービスなどのホームページを作成しただけでは、集客効果は全くないのです。ホームページというのは、その存在をお客様に知ってもらって、はじめて意味が出てきます。

では、どうやったら集客ができるのかが気になるところです。今現在、大きく3つの手法があります。

PPCやメルマガ広告を出す。
ブログやフェイスブックで宣伝する。
ヤフーやグーグルでSEOをする。

というものです。広告は資金的余裕があれば効果が出せます。ですが、カウンセラー、コーチ、コンサルタントの先生にとって、いくらかかるとも知れない広告投資は、非常に大きな負担になってしまうでしょう。

SNSは、無料サービスを使えばよいのですが、限界もあります。読者や友達を増やし続けることは大変ですし、毎日パソコンに貼りついて記事を書き続けることは、事実上不可能ではないでしょうか?ツイッターのbotなどで、つぶやき続けている人も見かけますが、あれは逆効果です。

やはり、安定した集客に欠かせないのはSEOだと思います。SEOに成功してこそ、上の2つのようなものにも手が回るのです。まずは、正しいSEO対策を行い、しっかりと集客の基盤を作ることが大切なのです。

The following two tabs change content below.
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。
新井一
About 新井一
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。