セミナー集客ノウハウを知りたくありませんか?

seminar

近年、スモールビジネス起業や副業で、セミナーを開催する人が増えています。

特に、コンサルタント、コーチとして起業した人には、見込み客集めのためのセミナー開催が欠かせないため、セミナーの集客ノウハウを習得することが重要になります。

ですが、そんな専門家の先生たちは、セミナー集客の専門家ではありませんので、ご自身の専門性については抜群の知識をお持ちですが、セミナー集客のノウハウはお持ちでないことが多いのです。セミナー集客のノウハウを持っていない状態で独立してしまうので、既存顧客との契約が切れた時点で収入が途絶えてしまいます。

私の知り合いに、とても優秀な起業支援の先生がいます。中小企業診断士の資格も持ち、セミナーもとてもお上手です。彼のセミナーに参加する人のアンケートはいつも「大満足だった」という言葉であふれており、帰宅後にも、感謝や賞賛のメッセージがたくさん届くそうです。

ですが、その先生のセミナーはいつも少人数、価格も3万円と低額なので、おそらく儲かっているとは言えない状態です。確かにセミナーは大人数ならよいというわけではありません。ですが、それならば単価を上げる必要があります。その起業支援の先生も、本当はもっと単価を上げたいとおっしゃられています。ですが、セミナー集客が不調なので怖くてできないというのです。

その先生が抱えている問題は2つあります。

①セミナー集客ができていない。
②セミナーに来た人を次の商品・サービスに誘導できていない。

つまり、セミナー集客のノウハウを持っていないため、せっかくの優秀な能力、セミナーそのものの品質の高さを、お金に変えることができていないのです。

セミナー集客ノウハウを知らないと大損をする!

イベント紹介のホームページやブログを見ると、驚くほどの数のセミナーが開催されていることがわかります。そして、フェイスブックからは、しょっちゅうイベント告知、招待の通知が入ってきます。ただ、ほとんどの人はセミナー集客のノウハウをご存じないため、単発で告知を繰り返しているだけです。実際、参加者は少ないのではないでしょうか?

集まるのはお付き合いのある友達が数人。単価も安い。セミナーは何とかできるし、満足度は高いけどビジネスにならない。そんな問題を抱えている先生は多いのです。専門家として独立する先生こそ、セミナー集客ノウハウを習得しないと大損をします。貴重な時間を失い、全く換金されないわけですから、生き残ることができないのです。セミナーで語る内容の勉強ばかりをしていても、集客はできないのです。

上述のように、セミナー集客のノウハウは2つあります。

①セミナーに人を集めるノウハウ
②セミナーに来た人を顧客化するノウハウ

セミナーはコーチコンサルタントの集客に最適な方法です。成功したい方ほど、もっともっと数を増やして開催するべきなのです。ですが、セミナー集客ノウハウを知らない専門家は、集客ができません。よって、いつまで経っても独立することができずに、くすぶり続けてしまうのです。コーチ・コンサルタントで成功するためには、セミナー集客ノウハウの取得が欠かせないです。

セミナー集客ノウハウがあれば独立が可能になる!

私のクライアントさんに、とても優秀なコーチの男性がいらっしゃいます。コーチとしてとても優秀で、クライアントさんの目標達成やアイデア整理、不安の解消などに大変な力を発揮され、クライアントさんからは強い支持を得ている方です。彼はコーチとしては成功者側の人であり、年収は1000万円を超えています。

その先生の集客方法は、口コミからの紹介、そして「他社の運営するイベントポータルサイトでのセミナー告知」なのです。その先生は、ネット集客そのものは苦手ということで、あまり手を出しておられません。(とは言ってもメルマガ発行など、最低限のことは実行されています。)そこで、他社の運営するイベントポータルサイトでのセミナー告知から集客し、そこに来た参加者を高い確率で30万円以上するコースのクライアントにするのです。

この事例では、この先生の高度なクロージング技術が際立っています。セミナー集客ノウハウの「②」が優れているため、このような集客方法が成り立つのです。この手法の弱点は「①」です。入り口を他人のインフラに依存しているため、そのサイトが閉鎖された場合や、何らかの理由で利用ができなくなってしまった場合、歯車がくるってしまう可能性があります。

この事例の先生は非常に優秀で、「①」についてもリスク分散、複線化を進めていらっしゃるので、今のところ何も心配いりません。ですが、一般的なコーチではこうはできないでしょう。集客のために勉強会を開催したり、読書会を主催したり、顧客紹介ネットワークに参加したり、皆さん頑張るわけですが、その入り口そのものに集客ができない状態なのです。

セミナー集客ノウハウがなく、イベントに人を集めることができない。セミナーに集めても、バックエンドの契約をとることができない。そんな状態が続くと、起業した人も人脈が枯渇して廃業となり、いつまでも自立できないのです。

セミナー集客ってそんなに難しいのでしょうか?

たくさんのコーチ、コンサルタントが苦戦しているセミナー集客。そのノウハウはそんなに難しいものなのでしょうか? 集まっているセミナーと閑古鳥が鳴いているセミナーの違い、それを研究すればわかることがあるのではないでしょうか?そして、人が集まるセミナーで実行されているノウハウをしっかりと再現すれば、あなたのセミナーにも人は集まるのではないでしょうか?

私自身も、ネットだけで申し込んだ高額のセミナー、実際に説明会などに参加してから本参加を決めた高額の講座など、その体験を思い出しながら自らのセミナー集客ノウハウを構築してきました。やはり、ノウハウには決まった型が存在し、基本的にはそれに沿って進めることが一番早く結果をだせるのです。

そのノウハウは、やってみるとそんなに難しいものではありませんでした。売り込みっぽいことをするのは嫌だなぁと思っていたことも、全て勘違いだったことが分かりました。一つひとつ丁寧にやっていけばよいものだということもよくわかりました。

やり方を学んだら、後は実践、練習あるのみ!

セミナーは場数が大切ですよね。緊張してしまってもいけませんし、集客ばかり考えていても成り立ちません。自然に参加者を巻き込んで成立させるためには、やっぱりノウハウを勉強した後の場数も大切ですね。

セミナー集客ノウハウ詳細はこちら

The following two tabs change content below.
新井一
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。
新井一
About 新井一
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。