【facebook】秘密のグループへの参加は要注意!

facebook

フェイスブックに、秘密のグループという機能があります。秘密のグループに設定しておけば、検索エンジンに引っ掛かることなく、安全に運用できるとおもいがちです。

しかし、これは大きな間違いです。仮に、あなたがフェイスブックをやっていることを、他人に知られたくない状況にあるとしたら・・・知らない人が多く参加している秘密のグループには参加しない方がよいでしょう。

秘密のグループは秘密じゃない

確かに、公開範囲が秘密になっていれば、グループ内でやりとりや所属している事実は、『グループのメンバー同士』にしかわかりません。

!?

そうなんです。グループのメンバーにはわかるのです。グループの管理人は、お友達をグループに追加することが出来ます。あなたと友達ではない人を招待するのです。

あなたが堂々とフェイスブックを使える立場の人なら全く問題ありませんが、例えば、人に知られたくない事情がある場合には、要注意です。

秘密のグループは秘密じゃない

グループの管理者は、参加者の発言を随時チェックすることはありません。グループから退会した知らない人が、外で何を発信するかもわかりません。書き込み場所のミス、タグ付けのミスなどもよくある話です。

人数が多くなるほど、管理は行き届きません。グループ内の全く知らない人からコメントされたり、友人申請があったりもするでしょう。友達の友達が会社関係者・・・、同僚が友達かも?に登場。よくある話です。

フェイスブック利用のプライバシー管理のリスクは、どんどん増大していきます。そのグループがどこまで管理されているのか、いざという時にどのように責任を問えるのか、しっかりとプライバシーポリシーをチェックしておくことが大切です。

自分の置かれている環境とリスクをしっかりと見極めましょう。

The following two tabs change content below.
新井一
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。
新井一
About 新井一
2007年、集客支援をスタート。全国で1000回を超えるビジネスセミナー・講演、10000件以上の相談に応じてきた実績がある。テレビやラジオ、雑誌などマスコミにも多数登場し、独自のマーケティング理論・集客・高単価セールスメソッドを公開。経験・実績に基づいた、わかりやすいセミナー・ノウハウの解説、コンサルティングには定評がある。