facebookに書いてはいけない3つの情報...

マーケティング
2013-02-27

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

フェイスブックの利用者が急速に、大幅に減っています。しかしながら、まだまだ利用者も多いです。個人情報の管理はしっかりとしておかなければなりませんね。どうして、いつから日本人は、こんなに露出が大好きになってしまったのでしょうか?ちょっと前まではネットは怖いという認識が当たり前でした。

フェイスブックに書くと危険と思われる情報は、以下の通りです。
皆さまのタイムライン、大丈夫ですか?

1.子供の写真・名前などの情報
2.自宅が特定できるような情報
3.人の批判、愚痴などのネガティブな情報

そして、さらに言うなら、友達のプライバシーです。

これらの情報は、流し読みされているうちには価値を感じないかもしれません。ですが、例えば誰かがあなたをマークしようとして、集中的に狙って読み、分析していたらどうでしょう?写真に写っている背景、人、移動時間、生活習慣、勤務先、出身校、子供、何から何まで丸裸にされてしまいませんか?

フェイスブック、情報公開はきちんと管理して行いましょう!

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.