ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!...

マーケティング
2016-04-10

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

ブログやワードプレスなどでホームページを作ったら、やっぱりアクセスアップをして、稼ぐブログに育てたいですよね。ですが、あなたの会社のブログ、ホームページは、まず検索の上位に来ないでしょうし、稼ぐことはできないはずです。それはなぜだか、ご存知ですか?
 

儲かるメディア
 

 

まず、知っていただきたいのは、「インターネット上には2種類のブログがある」ということ。現在、インターネット上には無数のブログが存在しています。それらを大きく分けると2種類あります。1つは、何かしら利益を追求するために運営されているビジネス用のブログ、もう1つは完全なる趣味のためのブログ、つまり娯楽用のブログです。娯楽用の場合は、すべて運営者の好きなように記事を書いていればいいと思うのですが、ビジネス用のブログの場合はそうはいきません。
 

point ビジネス用ブログも3種類ある

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

ビジネス用のブログは、さらに3つに分けることができます。

1つ目は、自社商品を販売するためのホームページに組み込まれたブログ(以下、タイプA)です。自分の商品をネット上で販売したい、もしくは集客したいという目的で運営されているウェブサイト内にあるブログ記事です。2つ目は、アフィリエイトブログ(以下、タイプB)です。自社商品ではなく、他人の商品を代行販売するために、商品を提供したい人と、その商品を求める人をマッチングさせるあげるブログです。3つ目は、クリック課金狙いのブログ(以下、タイプC)です。このブログは、自社商品を販売するわけでもなく、他人の商品を代行販売するわけでもありません。ブログに広告を貼り付けて、その広告をクリックしてもらうことで収益を得ています。クリック課金システムの有名なものには、Googleのアドセンスがありますが、これは広告をクリックしてもらえるごとに、数円、数十円単位で広告収入を得ることができるものです。
 

point ビジネスのためには、自社商品をネット上で売りたいわけですが・・・

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

上述の通り、ビジネスブログには3種類の形態がありますが、ビジネスオーナーとして書くブログの目的は、本来、自社商品、もしくはサービスをネット上で売ること、つまりタイプAのブログを育てるためであるはずです。しかし、残念ながら、こういったタイプのブログは、タイプBとタイプCに比べて、検索結果で上位に来るということはなかなか難しいのです。と言いますか、できないでしょう。なぜならば、これらのタイプB、Cのブログは、今ものすごく増えており、その集客手法が巧妙かつ専門性に長けているからです。

もちろん、これらのB、Cのブログで利益を出すことができているものはとても少ないのですが、ごく一部、マーケティングのプロが運営しているタイプB、Cのブログがあり、しかしそれはあらゆるジャンルに存在し、それらが検索上位を独占してしまっている、つまり、多くのスモールビジネスオーナーのチャンスが、それによってなくなってしまっているという現実があることは、まぎれもない事実なのです。
 

point 例えば、ボタンを売るということを考えた場合

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

例えば、あなたの会社が、オリジナルブランドのボタンを作ったとします。そして、これをネット上で販売するためブログ型ホームページを立ち上げました。その場合、タイプAのブログは、どのような内容になるでしょうか? ホームページとしてのトップページには、会社概要や製品の特徴、価格などが記載され、ほかに社長挨拶、お問い合わせといったものが記載されると思います。一言で言うと、ボタンを売り込むための会社情報になりますね。

では、タイプB(アフィリエイトブログ)では、どうなるでしょうか? Bタイプでは、同じボタンを扱うとしても、何種類ものボタンを扱います。また、ボタンだけではなく、洋服やアクセサリー、指輪、時計など、色々なファッションアイテムを扱うことができます。タイプBのブログでは、無限の商品が扱われていると言っても過言ではありません。

タイプB(アフィリエイトブログ)の運営者は、商品を販売したい人とその商品を求めている人をマッチングさせることを目的とする、ネット上での集客のプロです。そのようなプロは、どのような記事を書くのでしょうか? まず彼らは、検索ユーザーの目線で物事を考えることを重視します。検索ユーザーがどのような情報を求めているのか? このワードで検索したということは、どのような答えが知りたいのか? そういう目線で記事を考えるので、検索ユーザーにとって有益で濃い内容のコンテンツを書けるのです。

さらに、色々な商品を扱うことができるので、例えばボタン、アクセサリー、エンブレム、それぞれの専用ブログをたくさん運営することができます。たくさんのブログを運営することで、できることもあります。例えば、許されることではありませんが、ボタンブログの順位が低いということで、ブラックハットと呼ばれるグレーゾーンなSEO対策をして、意図的に検索の順位を操作しようとしたりもします。結果、ボタンブログがスパム行為だとみなされて検索エンジンからペナルティを受けたとしても、他のブログがあれば痛くもかゆくもないのです。

私たちのようなビジネス目的でブログを書こうと考えている小さな会社が、自分の運営するブログでペナルティをくらってしまったら致命傷です。スパム扱いされて検索結果から除外され、他に売上を上げられる商品もなく、ネット上で活動ができなくなってしまいます。しかし、タイプBのブログ運営者は、そのようなことを気にしないので、ギリギリの勝負ができてしまうのです。つまり、順位で勝つことはなかなかできません。

次に、タイプC(クリック課金狙い)のブログでは、どのような内容で記載されるか考えてみましょう。タイプC(クリック課金狙い)のブログ運営者は、有益な記事を書くことはもちろん、バズ(拡散)らせる力、シェアさせる力を持った記事を書くことができます。ツイッターやフェイスブックで、多くの人がが感動する要素、泣ける要素、笑える要素、エロい要素、おもしろい要素、そういった要素を記事の中に詰め込み、シェアしたくなるような記事を書き、意図的にバズらせるのです。

このタイプのブログの稼ぎは、アクセス数に比例します。クリックすることができる人であれば読者は誰でもよく、不特定多数の人をターゲットとしています。言ってしまえば、5歳の男の子がお父さんのパソコンをいたずらしていて、たまたまこのブログにたどり着き、たまたま広告をクリックしたとしても、その1クリックはそのブログ運営者の収入になるのです。
 

point 3つのタイプのブログを比べてみる

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

仮に、あなたがGoogleの技術者だとします。そして、インターネット上に、このボタンを売るA、B、Cの3つのブログしかないと仮定します。検索ユーザーが「ボタン 和柄」というキーワードで検索した場合、どのブログを一番上に表示させますか?

まず言えることは、トップには楽天ショップなどが来るでしょう。その理由は、ニッチな商品である場合には、ドメインの強いサイトが上位表示されるからです。そして、独自ドメインで自社商品のボタンだけを紹介しているタイプAのブログがあったとしても、上位表示されることはないでしょう。楽天ドメインの強さにはかないません。自社商品の売り込みのブログで、「ボタン 和柄」というキーワードで1位に来る可能性は極めて低いです。

では、「ボタン ネット販売」で検索したときはどうでしょうか? 自分のブログが上位に来る可能性が出てきたような気がしますが、まず無理です。楽天ドメインにはかないません。もちろん、自分がGoogleの技術者だとしたら、「ボタン ネット販売」で検索した人に、「はい、これをどうぞ」と一社のボタンしかないブログやホームページを紹介するのは、ものすごく不親切だと思います。

考えるべきことは、この場合、検索ユーザーは何を求めているでしょう? ということです。もちろん、和柄ボタンのたくさんの「選択肢」を求めているでしょう。つまり、いろんな商品を扱っているタイプBが有利なのです。楽天ドメインの強さが勝つか、選択肢を提示しているタイプBのブログが勝つかの勝負になります。タイプBの情報が乏しければ楽天が1位、内容が充実していれば、タイプBのブログが1位に来ると思います。これは検索ユーザーの気持ちになれば、当然の結果です。

また、タイプC(クリック課金狙い)のブログには、同じキーワードに対して、ものすごくおもしろい角度からシェアしたくなるような記事が書かれているかもしれません。そう考えると、タイプB、Cのブログが上位に来るのは至極当前のことなのです。
 

point あなたのブログが勝つには?

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

では、あなたのタイプAのブログが検索1位に来るのはどのようなときなのでしょうか? 仮に自社製品であるボタンの名前が「ABC」だったとしたら、検索ユーザーが「ABC ボタン」で検索したとき、タイプAのブログは1位に来るでしょう。このように、自社製品の商品名や自社社長の名前、自社名などが検索されたとき、つまり、検索ユーザーが明確にこのブログを探しているときのみ1位になることができます。

つまり、自社の会社名も、社長の名前も、商品名も知らない新規の見込み客の方々にこのブログを見てもらうことは厳しいということです。新規のお客様を集めたいと思ったときに連想される関連性のあるキーワードで、他の2種類のブログに勝つということは本当に難しいのです。

タイプB・Cのブログ運営者は、自分の記事を検索結果の上位に表示させられるような、検索ユーザーのための記事を書くことができる情報発信のプロです。普通の人がただ書いただけのブログでは、上位に表示されることはまずありません。では、どのようにすれば他の2種類のブログに勝ち、検索結果でナンバーワンになることができるのか、気になりますよね? 
 

point 土俵に乗らず、自分の道を歩く

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

自社商品を販売するためのブログ(タイプA)は、アフィリエイトブログ(タイプB)、クリック課金狙いブログ(タイプC)に比べ、検索結果の上位に来ることは難しい。では、どのようにすればよいのでしょうか? そのヒントは、「土俵に乗らず、自分の道を歩く」ことにあります。

SEOの世界で自分の道を歩くということの意味は、「同じキーワードを狙わない」ということ。つまり、「同じ見込み客を狙わない」ということでもあります。タイプAのブログで、タイプB、Cが狙っている層を狙っては勝ち目がないということです。その勝負には参加する意味すらありません。詳しく説明していきましょう。

例えば、タイプBのアフィリエイトブログでは、商品を求めている人と商品を売りたい人をマッチングさせることができますが、逆に言いますと、できるのはそれだけです。具体的に言いましょう。ボタンの色を変えたりなど、扱っている商品に手を加えるということは絶対にできないのです。

タイプAのブログの場合、ボタンを単体で売るのではなく、ボタンをネックレスにしてみたり、犬の形のボタンにしてみたり、ペットの写真からボタンを作ってあげてオンリーワンデザインで売ってみたり、無限に新しいアイデアをクリエイトして売ることができます。自分で使ったり、飾ったりする用途で買うだけではなく、記念日や誕生日など、大切な人に贈るために買う人も出てくるはずです。また、「オンリーワンデザインのボタンを贈ることで、より感動をお届けすることができますよ」といったようなキャッチフレーズで売ることもできますし、「ペット好き」という別の市場にボタンを売ることもできます。

このように、他の商品と差別化し、魅力化することで独自の道を作り出すことができるのです。仮に、他のブログで、同じようなキャンペーンができるところが出てきたとしたら、また差別化を図ればいいのです。今度はペットから、似顔絵ボタンに展開したり、アロマと組み合わせたり、何かしら異なる魅力をプラスするのです。そうやって自社の商品を扱っているあなたにしかできない売り方をし、あなたにしか書けない記事を書いていけばよいのです。
 

point まとめ

ブログで稼ぐ・アクセスアップをする方法~ランキングは無関係!

自社の商品を、いろんな角度から見てみてください。そして、常にあなたがトップにい続けられるような道を探し続けましょう。そうすれば、おのずと、あなたにしか書けない記事が必ず見つかります。重要なのは、自社の商品が、どのような人の悩みを解決することができるのか、どのような人に買っていただきたいのか、ターゲットのことを常に念頭に置いて考えることです。さあ、もう他社と同じ土俵に乗るのはやめましょう。あなただけの土俵を見つけてください!
 

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.