集客方法のメルマガ【ブレインズ通信120704】平日コラム・通信手段はお...

マーケティング
2012-07-04

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

パーソナルビジネスブレインズ 新井です。
メールマガジンのご購読ありがとうございます。

★通信手段はお客様に合わせよう!

フェイスブックやソーシャルメディアによるコミュニケーションは
日々進化しています。毎日のように出る関連ニュースから、私たち
のコミュニケーションに使うインフラの変化が見てとれます。

ケータイメールを頻繁に利用していた女子高生もメール離れが進む
などの変化が表れているようです。

私が社会人になった当時、彼女たちは公衆電話でポケベルのブライ
ンドタッチをしていました。流行やコストに敏感な世代なだけに、
その動向は気になります。

私たちは今、パソコン、スマホやケータイのメール、ツイッター、
SNSメッセージ、スカイプ、チャットを使い、そして、手紙、F
AX、電話、対面での会話など、相互コミュニケーションのツール
や方法を、その場や相手によって、意識せずに使い分けています。

これだけ通信手段が増えましたから、お客様が私たちとの通信手段
として使いたい方法が、私たちが日常的に使っている、便利と感じ
ている方法と異なる場合が出てきます。

例えば、パソコンメール+スキャンPDFでやり取りするのが当り
前になっているコンサルタントに対して、クライアントはFAXを
利用したい、対面で話がしたい、という場合などです。

「自分に合わせてくれ」と、その場合のメリットを強調し、交渉す
る場合もありましょうし、相手のやり易いように歩み寄る場合もあ
るかと思います。

仕事のし易さを考えれば悩ましい問題もありますが、窓口を大きく
しておく方が、連絡がとり易い、親しみやすい存在になれることは
間違いなさそうですね。

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.