興味をもってもらわないとはじまらないんです...

マーケティング
2017-03-01

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

新井塾講師の三浦です。

先週から今週にかけてクライアントさんとの面談が目白押しでした!
新井塾のクライアントさんは色々な業種の方が多いので、講師をしていると色々なビジネスの知識も得られます。
これ結構お得ですね、クライアントさんに感謝です!

面談会場こちら

さて、最近の面談では、「タイトル」に関連する話題がちょっと多かったのでそのお話しです。

ホームページでの集客で使う「タイトル」としては「ブログなどの記事のタイトル」がまずありますね。

あとは、メールマガジンやステップメールなどの「メールのタイトル」もありますね。

これらの「タイトル」で注意すべきことは

タイトルを見た人が、その内容に興味を持ってもらわないと意味がない

ってことです。

Googleの検索結果に他の競合ホームページと並んでそのタイトルがあった時、あなたのタイトルをみた人は
「読みたい」って思ってくれるでしょうか?

メールの受信トレイにならんだ大量のメール….、全部なんて見てられない….
そのな時、あなたからのメールのタイトルをみて「おっ、これは見ておこうかな」って思ってもらえますか?

あなたのサービスが素晴らしいサービスであることは当然必要ですが、せっかくの素晴らしいサービスなのであれば、それに興味を持ってもらうことも大切です。

興味を持ってもらうためのタイトル、意識して書いていきましょう!

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.