個性豊かな裏路地の集客法に学ぶ~大型商業施設のスキマ...

マーケティング
2012-05-26

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

全ての物事は、コインのように「表面」と「裏面」がセットになっているものです。日向があれば日陰があり、本音があれば建前があるものです。

ビジネスについても、脚光を浴びる時流に乗ったビジネスと、その陰で一部のニーズをしっかりと掴んで離さない、日陰ビジネスが存在しています。デジタル全盛期である今でも、海外でアナログ式の製品がしっかりと売れ続けることが、そんな儲けのカラクリの存在を示しています。

日本には、アメリカ型の大きなショッピングモール、ハイパーマーケットの進出が、地元商店街をシャッター街に変え、地方経済を壊滅させてきた歴史があります。ですが言うまでもなく、日本ではビジネスは自由競争が原則です。変化する顧客のライフスタイルや要求に応える実力を持ち、ニーズを掴み続けた大型店舗が勝ち残ったことについては、それは当然の結果だったということになるでしょう。ですが、それ故に多くの街の風景が駅ビル、コンビニ、郊外型大型店舗という型で画一化され、地方で買い物をする楽しみが減ったということもまた事実です。

2012年5月25日付の日経MJ(流通新聞)11面に、海外での事例、シンガポールの「裏路地」活用による商店街再活性化ビジネスの事例が紹介されています。私たち起業家が、この事例から学べるものは何でしょうか?

記事では、「ショッピングや町歩きのスポット」として注目されているシンガポールの裏路地事情について、「ブティックやカフェ、雑貨店、書店など個性的な店が集まる小さな通りが増えつつある」と紹介しています。「ありふれたチェーン店が並ぶショッピングモールに飽きたらず、不便な立地でも目新しさを求めて足を伸ばす若者らが人気を支えている」とのことです。記事ではさらに、実際の事例として、オーチャード・ロードから車で10分の「ティオンバル」のいくつかの店舗について解説しています。

『「ブックス・アクチュアリー」は、米国系のボーダーズなど大手書店の閉店が相次ぐシンガポールで気を吐く独立系書店だ。開業7年目の昨年、ティオンバルに移った。店内には文学や絵本、写真集が所狭しと並ぶが、ほかの書店で大半を占める実用書や雑誌はない。珍しいのは地元作家の小型本シリーズ。店主のケニー・レックさん(34)が若手作家を支援するため出版部門を立ち上げ、発行・販売している。木製の書架や、売り物でもあるビンテージ雑貨が温かな雰囲気を醸し出す。顧客はデザイナーなどの先端人から学生、社会人、観光客まで様々。レックさんはフェイスブックでお薦め本を紹介するなど、顧客とのコミュニケーションに努めて常連を獲得した。』

地元作家の小型本などのオリジナル商品を持ち、さらに、フェイスブックを利用しての顧客コミュニケーション、つまり、「売る人」と「売り方」を大型書店と差別化することで、圧倒的なオンリーワンを実現しているということですね。顧客が定着するのも納得です。事例はさらに続きます。

『カフェ「フォーティー・ハンズ」はティオンバル再発見の草分け。オーストラリアのパース出身のバリスタ、ハリー・グローバーさん(31)が10年に開店した。当時、周囲は人通りが少なかったが「唯一現存する防空壕(ごう)跡など歴史があり、魅力的な街。ダイヤの原石だ」と出店を決めた。シンガポールでまだ珍しい専門的なコーヒー店だ。』

自分の商品や売り方のみならず、「地の利」までも味方に取り込み、自分の強みに変える。そんな戦略が当たった好例です。

日本でも、ちょっとした地方都市には必ずと言っていいほど大型店舗があります。都心でも、大型商業施設のオープンラッシュの傾向は続いており、表参道、渋谷、台場と、その存在感は一層強まっています。一方、そんな大型がひしめき合えば、その先には、「そんな景色に飽きる人」、「ひと味違う目的地を発掘することを楽しむ人」が増えるのは、日本もシンガポールも同じでしょう。日本の若者がそんなものを求めていないと言うのなら、日本らしさ、地元情緒を求める外国人観光客を誘致する事を目的として、商店街を設計することも可能でしょう。

施設が画一化、大型化し、一般化(平均的)するほど、そこにはそれを好まない人の層が生まれているはずです。表と裏、表のまぶしさに目を奪われず、裏をしっかり掴む。自分の持つ資源、地の利までを取り込み、小さくてもピリリと辛い存在感を放つスモールビジネス、ぜひ見つけたいですね。

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.