メールマーケティングの基本~読者のための記事を書く...

マーケティング
2012-12-16

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

メールによるマーケティングは、どれだけソーシャルメディアが流行している今であっても、まだまだ主流に位置づけられるものです。

読者は、ただで個人情報を提供してくれたわけではありません。何かの対価を得るために、その情報を提供したと考えなくてはなりません。よって、どうでもいい、つまらない広告ばかりを送りつけることは間違っています。読者にとって、貴重な情報、広告やアフィリエイトではない情報をしっかりと届けることが、実はとても大切なのです。

読者のためにも、個人の属性をしっかりと管理して、その人に必要な情報を届けて差し上げることは大切です。大量に、全員に同じ広告メールを送りつけるようなやり方をしていると、どんどん読者離れを起こすでしょう。

メールマーケティング

まずは、広告の前に、読者のためになる情報を。信頼関係ができてくれば、自然とお客様は近づいてきてくださいます。日本はアジアの免税店のように、ガツガツと売り込むことが嫌われる世界です。メールはプッシュ型メディアであり、特に売り込みが嫌われます。

読者のため。

そこをおさえつつ、メールマガジンを書いていきましょう。

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.