ソーシャルメディアのトレンド-注目の「LINE」...

マーケティング
2012-08-21

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

起業家、専門家としての情報発信や、自己ブランディングに欠かせないソーシャルメディア。これまで日本ではミクシィやツイッターが流行し、今ではフェイスブック、リンクトイン、グーグル+など、様々なものがひしめきあっています。皆さまも、何らかのソーシャルメディア、SNSをご利用になられているのではないでしょうか?

これだけあるソーシャルメディア。既に食傷気味ではありますが、「次に来るものは何か?」がいつも気になります。ソーシャルメディアが大好きだというわけではありません。先に利用し、それが流行れば、大きな『先行者利益』を得れるものだからです。

日本では、アメリカで流行ったものが少しの時間を経て、「アーリーアダプター」と呼ばれる、新しいもの好きな人たちによって持ち込まれ、書籍やセミナーで紹介され広まっていくのがソーシャルメディアの常ですが、今回は・・・少し様子が違うようです。

この次、もしかするとくるソーシャルは、『LINE』。
http://line.naver.jp/ja/

LINEとは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで使う、無料通話とメールのアプリです。運営母体は韓国のポータル大手NAVER。livedoorポータルも買収した、今存在感を増している企業です。

LINEとはつまり何か?と言えば、グループチャット、メールをするツールであり、スカイプのようにパケット代だけで音声通話ができるツール。

キャリア間のSMS(電話番号だけでメルアドを知らなくてもメールができるショートメッセージのこと)は有料ですが、双方がLINEを使えば無料であるという点が特徴です。

現時点では、中学生~大学生の若年層が好んで使っているようです。フェイスブックのようなタイムラインまで書き込めるようになり、ますます使い分けの区別がしにくいですが、この先一体どうなるか。早めに使っておいて損はなさそうですよ!

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.