アメブロ・記事を削除される人が増えています~対策が必要...

マーケティング
2013-01-11

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

昨年から特に目立つようになりましたが、アメブロの記事やブログそのものが削除される人が増えています。ブログが削除されてしまうと目も当てられないですね。費やしてきた貴重な時間、読者、全てご破算ということです。このリスクは大きすぎますね。

アメブロの集客方法が研究され、これまでもたくさんのコーチ、カウンセラー、コンサルタント、士業の先生が、アメブロを集客に使おうとしてきました。地道に更新し、成果を出した先生もいれば、全く役に立たなかったという先生もいて、成果にはばらつきがあったようですが、いよいよ役に立たない側の人が増えそうです。

記事が削除されると、

不適切な表現が含まれていて表示できません

という文字が表示され、消えてしまいます。警告などはないようです。
告知、セールスの案内が載っていると、削除される可能性が高いとか。

アメブロに実際問い合わせてみたところ、

自身の会社、店舗などの紹介・商品のPRに利用することは可能。ただし、商用利用(ブログ上での金銭のやりとりや、迷惑行為による宣伝)などは、利用不可。

とのことでしたが、消えている記事やブログ、残っているブログを見るとそうとも限らないようです。キーワードで拾って、内容を人の目で判断しているのかもしれません。

まず、ダメだろうと思われるブログは、

アフィリエイト系
ネットビジネス系
金儲け系

この手のブログ、本当に多いですよね。
続いて、

アダルト
アメブロで儲かるなどのツール・情報販売系
セミナー告知

ここで見過ごせないのが、セミナー告知が消される点。基準が明確にわからないのですが、消された人がいる以上、コーチ、コンサルタントの皆さまも注意が必要ですね。

一度書いた記事は重要な資産です。バックアップを取っておいて、いざとなったらワードプレスに移行できるようにしておくべきでしょうね。

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.