しっかりとお客さんの顔を見てますか?...

マーケティング
2017-02-01

ネットマーケティングを楽しく知るには、メールマガジンをどうぞ!^^

新井塾講師の三浦です。

今日も、成功サポートのクライアントさんとの面談でした。
 
たまには気分を変えて
 
『ホームページ集客講座』を受講されるクライアントさんは、講座の最初で集客のターゲットとなる『お客さん(見込み客の方)』がどういう人かをしっかりと定義してもらいます。その上で、商品を決めたり、そのマーケティングのやり方を決めていきます。
ですので、お客さんがどんな人かというのが、大前提にあるわけです。

でも、ホームページが完成して運営していくと、アクセス数とかクリック率、成約率みたいな数値に目が行ってしまい、このお客さんの顔が見えなくなってしまうこともあります。そこを疎かにしてしまうと、色々と設計してきたことが崩れてしまって結果もでなくなります。

今日の面談でも、もう一度この『お客さんの顔』を確認しました。

  • どんなお客さんを想定していたか?
  • 今来ているお客さんは想定通りか?
  • 実際成約しているお客さんってちょっと想定と違うんじゃないか?
  • ではお客さんの行動パターンも違うから、ホームページで訴求する内容も改善しないとですね
  • じゃぁ今月はこのテーマで記事を書いてみて、また効果測定しましょう

こんな感じで改善を進めてます!

無料PDFレポート【月5万円を稼ぐホームページの作り方】

point マーケティング・コラム

マーケティング診断

メールマガジン

mailform

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.